日記・コラム・つぶやき (02)

2012年8月28日 (火)

低身長

日本の女性の平均身長は 約158cmということですが、私はその平均を大幅に下回る 約151cmです 。

平均身長(女子)

かっこ悪い話ですが 体の凹凸もあんまりないし、体重も 40kgちょっとくらいしかありません。

モデルのような身体になりたいとか そういった願望はまるでありませんが、各数値 もう少し平均に近づきたい気持ちはあります。

身長は あまり高くなりたいとは思いませんが、できれば 155cmくらいは欲しかったかな。

今は まあ、どうでもいい感じになってしまいましたが、数年前までは 「 もう少し背が欲しい! 」 という気持ちが、結構強かったんです。

でも年齢的に もう背は伸びないし ... ということで、シークレットシューズを購入したことがありました。

シークレットシューズというと男性のもの? といった感じがありますが、女性用もちゃんとあるんです。

ネットで調べて見たら シークレットシューズは5cmが良い といった口コミを見かけたので、あ~ そうなんだと納得して、実際に5cmヒールのシューズを購入し 履いてみました。

確かに5cmヒールはいいと思います。 誰にもシークレットシューズのことは ばれなかったし。

でも、どうにも自分的にしっくりこなくって ... なんというか、罪悪感というか ... それなら最初からシークレットなんか履くな! と言われそうですが。(笑)

5cmまで必要ないなぁと、シークレットシューズ 3.5cm を買い直してしまいました。 もったいないけど。

3.5cmヒールはしっくりきました。 自分的には。

背が高くなっている感じは あまりしないのですが、気持ちの面で。 罪悪感が薄れました。(笑)

それで、ちょっと気になったのが、その 「 シークレットシューズ 」 というネーミング。

シークレット = 秘密 ですよね。

秘密のシューズだなんて、いかにもなネーミングは 誰が考えたんでしょうね。 買いづらいじゃないですか。

英語じゃ 「 エレベーターシューズ 」 というそうです。

履けば高くなる、脱げば低くなる、ということでエレベーターなんでしょうか。

「 シークレットシューズ 」 よりは 「 エレベーターシューズ 」 のほうが、まだいいと思いませんか?




2012年8月22日 (水)

特価 ポテトチップス

私、いわゆるアラサーなんですが ... いい歳して お菓子が大好きなんです。

いい歳してなんて書きましたが、年齢を問わず お菓子の好きな人はたくさんいますよね。

スーパーやドラッグストアなんかの広告を見て、安い商品を買いだめしてしまうこともしばしばあります。

先日 某ドラッグストアの広告に 「 特価! ○×△ポテトチップス 118円! 」 というのがありました。

このポテチ、他のいくつかのスーパーでは 普段から80円台で売っているんですが ...

特価って、特別に高い価格っていうこと?(笑)

わざわざじゃないんですが 他に欲しい物あったので そのドラッグストアに行ったんですが、あのポテチ 本当に118円で売られていました。

買う人いるのかしら?

で、ちょっと思ったのですが、買い物慣れしてない 商品の平均的な値段をあまり知らない人 ( 普段買い物なんかあまりしない旦那さんとか ) が たまたま店に来て、「 特価! 」 の文字を見たら 反応して買っちゃう?

店側には そういう狙いがあるとか?

私の勝手な推測でしたが、本当のところはどうなんでしょうね。




2012年8月17日 (金)

人間 変えないとダメ

正直言って、私はコミュニケーションをとることが上手ではありません。

いつも つるんでる相手がいて、トイレまでいっしょに行く女子社員連中なんかもいますが、私には信じられません。

休憩時間にお茶をしながら盛り上がっている人たちもいますが、そういう場所も避けるようにしています。

最初の内はそういった場所にも混ざっていましたが、徐々に敬遠するようになりました。

そういった場所で必ず出てくるのが、その場にいない人の悪口、噂話。

そこにいないだけで、どうして悪く言われなくちゃいけないんでしょう。 そういう人たちの人間性を疑います。

それでも 仕事をする上で必要なことは きちんと喋るし、それなりに 周辺の社員の人たちと会話だってします。

仕事に支障をきたしているわけでもないし、自分では問題ないだろうと思っています。

ただ 個人的に誰かが企画した 飲み会、バーベキュー大会など、そういったものには ほとんど参加しません。



そういうことが あまり好きじゃないし、私が出たからといって 盛り上がるわけでもないし ・・・

その辺のことを、一度 上司に指摘されたことがあります。

ある日 上司と退社のタイミングが同時で、退出口までいっしょに歩くことになってしまいました。 ( 嫌だけど )

上司 : 「 お疲れ~ 」

私 : 「 お疲れ様です 」

( 少しの間 無言 )

上司 : 「 ともえちゃん あれだな ・・・ 」

私 : 「 あ、はい 」

上司 : 「 人間 変えないとダメだな 」

私 : 「 えっ、あっ、はい ・・・ 」

唐突に そんなことを言われました。

前記した  飲み会、バーベキュー大会などが大好きな上司としては、そういうものにほとんど参加しない私が、気に食わないようなんです。

「 人間 変えないとダメだな 」 は、そのことを言っているようなんです。

そのあと 退出口で 上司とは別れましたが ・・・

「 人間 変えないとダメだな 」 は あまりにひどい。

私という人間を 全面否定していることになりませんか?

というか、他人に面と向かって 「 人間 変えないとダメだな 」 などと 残酷なことを言っのける人間は、自分こそが 「 人間 変えないとダメ 」 だと思います。

会社で とある部署の長をするような人間は それなりの人格を持ってないと、部下たちが かわいそうだと つくづく思いました。