« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

副作用

私の父は 現在58歳。

40代後半くらいからだったと思いますが、薄毛、抜け毛を 気にしているようです。

先日、どこかで聞いてきたようなんですが 「 ロゲイン 」 という育毛剤は効果があるようだ ...

個人輸入できるそうだから ネットでオーダーしてくれないか ... と 私がお願いされてしまいました。

で、オーダーしてから2週間くらい過ぎて、商品が届きました。

早速 使い始めたみたいですが、使い始めて1週間くらい過ぎたころだったと思います ...

父 「 おい、これ使い始めたら ... なんか いつも以上に 毛が抜けるぞ。 どうなってんだ? 」

私 「 んなこと私に言われても ... 使い方 悪いんじゃないの? 」

父 「 使い方も何も、塗るだけだろう ... 」

ちょっとネットで調べてみました。

調べてみたら ロゲインには副作用が出ることがあるようで、個人差はあるけど一定の期間 一時的に抜け毛が多くなるそうなんです。 ( 初期脱毛というそうです )

後で いっしょに添付されていた使用説明書を見せてもらったら、なんとその辺のことが、きちんと書いてあるではないですか。

私 「 ちょっとぉ、ここに ちゃんと書いてあるじゃないのぉ 」

父 「 んなもん、めんどくさくて 読んでねぇよ 」

... なんという父親。

自分が使う薬だというのに。

そんなことじゃ、いつまでたっても 毛が生えてこないぞっ(笑)




2012年9月21日 (金)

好き嫌い

会社での昼食は、基本的に自分で作ったお弁当です。

が、たまに都合が悪くって、会社で仕出しのお弁当を注文することもあります。

都合が悪いというのは、ちょっと寝坊したとか、今日は作るのが面倒くさいとか ・・・ そんな理由です。

一昨日は その都合の悪い日でして(笑)、お弁当を注文しました。

お弁当は日によって 当たり・外れがあるんですが、一昨日は外れの日でした。 個人的に。

私の苦手な 「 ナス 」 が入っていたんです。 ナスの炒め物です。

私、食べ物の好き嫌いは少ないんですが、ナスはダメです。 特に食感がダメ。

お弁当箱の隅のほうに寄せといたのですが、私の斜め前で食べていた 間もなく五十路を迎える女性社員がそれを見つけて ・・・

「 あら、ともえちゃん、ナス嫌いなの? 」

「 あ、あの、ナスだけはダメなんです。」 と私。

さらに

「 ナス、美味しいじゃない。 体にもいいのに。」 と間もなく五十路女性社員。

ん ・・・ といってる割に、間もなく五十路女性社員のお弁当箱の中では、かいわれ大根が隅に寄せられている。

「 ○○さんは かいわれダメなんですか? 」 と私。

「 そう、かいわれ大根、美味しくないよねー。 気持ち悪い。」 と間もなく五十路女性社員。

「 かいわれ 体によさそうですけど ・・・ 」 と私。

「 大丈夫、大丈夫、かいわれ大根くらい 食べなくても 死んだりしないから。」

「 でも、ともえちゃん、ナスは食べなくちゃダメよ。」 ・・・・・・ と間もなく五十路女性社員。

もともと 自分勝手な人なので、あんまり好きじゃなかったけど ・・・

心の底から地獄に落ちて欲しいと、本気で思ってしまいました。(笑)

こういう人って、一体 どんなふうに育って 大人になったんでしょうね?

いい大人になって食べ物に好き嫌いあるやつ




2012年9月18日 (火)

愚痴

昨日の家の 父と母の会話。

父が仕事に関する愚痴を母に話していました。

まあ仕事に関する不満は、個人差、大小の違いはあれど、誰にでもあると思います。

ぐちったー  -  みんなの愚痴をみんなで共感しあう匿名つぶやきサービス

それにしても 延々と愚痴っているなぁ … と思ったら突然

父 「 あっ、そうだ、あのシャツ、今日の午後から着なくちゃだから、洗ってくれないか 」

母 「 えー、午後からって、もう何時間もないじゃないの。 何で今頃 … 」

母 「 昨日の内に言ってくれれば、もうとっくに乾いてたのに ・・・ 」

母 「 お父さんは いつもそうなんだから ・・・ 」

今度は母のほうが ぐちぐち言い始めました。

母のぐちぐちは まだ続いたんですが ・・・

父 「 うるさいな! どうせやるんだったら、ぐちぐち言わずにやったらいいだろっ!」

・・・ どうせやらなくっちゃいけない仕事の愚痴を、あれだけ言っていた父なのに。

みんな自分の立場で物を言っているんだということを、再確認させられた気がしました。 私もそうなんでしょうけど。

客観的に物事を捉え 発言できる人間になれたら、すばらしいことですよね。




2012年9月12日 (水)

玄関

家は4人家族。 両親と私と弟の4人家族です。

住宅は一戸建てで、大きさは標準的だと思います。

家に入ると まず 当然 玄関があるのですが、家の玄関には 靴類を収納する ボックス、ラック等がないんです。

玄関の広さは 家の大きさに比例したそれなりの広さです。

普通、靴類の収納スペースって ありますよね? どこの家でも。

だから 家族みんなの サンダル、スニーカー、ビジネスシューズなどが、全部 平置きされています。

トータル20足ちょっとくらいは あるかも。

外出時、帰宅時、私はちょこちょこ みんなの靴を整えてあげるんですが、結構すぐに ぐちゃぐちゃになってしまいます。

前にも一度言ったことがあるんですが、この間 あまりに見かねたので 母に

「 ねえ、そろそろ、下駄箱買わない? シューズボックスとかシューズラック、通販で私が注文してあげるから … 」

と、言ったのですが、母

「 まあ、そのうちね。 今は まだいいでしょ ... 」

何を基準に 「 今は まだいい 」 と言ってるのか、理解ができません。

要するに 家の母は 玄関の靴の乱れとか、あんまり気にならない、関心がないようなんです。

お客さんが来た時とか、玄関は必ず通過するんだから、きれいにしておくべきだと思うんですが。

もう 勝手に注文しちゃおうかと思ってます。 シューズボックス or シューズラック。

怒られちゃうかな ... ?

 




2012年9月 8日 (土)

熱愛・破局

最近 ポータルサイトのトップニュースを見ていると、くだらないというか、ばかばかしいというか ... たまにあるんですよね。

何かっていいますと 芸能人の熱愛・破局、そういった類のニュース。

芸能人の結婚・離婚、そういったニュースなら納得できます。

しかし その結婚・離婚の その前の段階の出来事じゃないですか。 熱愛とか破局とかって。

いちいち交際の段階の話なんか、ニュースにしなくっていいと思います。

それも 「 は? 誰それ? 」 というような、全国区でもない芸能人のニュースまでも。

ちょっと言葉 悪いですが 見ていて 「 バカじゃないの? 」 と、ついつい言いたくなります。

そういった話が好きな人にとっては面白いのかもしれませんが ... そんな話は ワイドショーと女性週刊誌だけで やっておいて欲しいです。

でも そういったニュースが ポータルのトップにくるということは、そういったニュースを好む人が たくさんいるということ? なんでしょうかね?

私個人的には、非常につまらないんですけど ...

芸能熱愛・破局情報




2012年9月 3日 (月)

お前のためを思って …

先日 会社で、私よりも2つ年下の男性社員なんですが、上司にめちゃくちゃ怒られていました。

どうも得意先からの電話の伝言を、上司に誤って伝えていたらしいんです。

「 何も そんなに怒らなくっても … 」 といいたくなるほどの怒りっぷりでした。

他の社員がたくさんいる前で、すごく大きな声で。

上司に怒られる部下

あまりに声が大きくって ところどころ 内容が聞こえてくるんですが、その中に こんな上司の発言がありました。

「 俺はな、お前が憎くて怒ってるわけじゃないんだ! 」

「 お前のためを思って 言ってるんだからな! 」

… とても そうは思えませんでした。

みんなの前で怒られた男性社員は、相当な恥をかかされたわけですから。

本当にその男性社員のことを思っているなら、陰のほうに呼んで 今後ミスをしないように注意をしてあげればいいと思うんです。

あんな恥をかかせといて 「 お前のためを思って … 」 はないでしょう。

「 お前のためを思って… 」 という言葉を武器に、腹いせをしているようにしか見えません。

それより、あんな罵倒するような言い方をされたら、たいがいの人間は 素直に話を聞けないと思います。

人間性の伴わない上司なんか、誰も尊敬できるはずはありませんよね。

20代の本音ランキング: 【男性編】上司の嫌いなところランキング

20代の本音ランキング: 【女性編】上司の嫌いなところランキング




« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »