« バレンタインデー | トップページ | リストラ »

2013年2月22日 (金)

ダイエット商品

私の母は 現在 57歳。

もう ずいぶんになりますが、年相応に体についた、余分なものが気になっているようです。

はい、はっきり言うと、太っていることを気にしている … ということです。

母は 食事の量が多いとは思いませんが、ちょこちょこっと 何かを口にするクセがあります。

家事をしながら チョコレートをつまんでみたり、テレビを見ながら ミニサイズのバームクーヘンを食べてみたり。

1日トータルしたら、そういった ちょこちょこ つまんだもので、結構なカロリーを 摂取していると思うんです。

バームクーヘンなんか 小さなサイズのものでも、150kcal とかあったりしますからね。

150kcl っていったら、ごはんを軽くよそった 一膳分くらいです。

そんなものを ちょこちょこ食べていたら、太らないわけがありません。

ところが 母には、カロリーという 概念がありません。

「 こんな小さなもの 食べても問題ないでしょ 」 といった感覚なんです。

そのくせ、新しいダイエット商品なんかがでると、そういったものには敏感で すぐに試したがります。

で、試しても 効果がすぐ出ないと 「 これ 効かない 」 とか言って、短期間で止めてしまいます。

魔法じゃないんだから、1週間、2週間程度 飲んだくらいで、効くわけがありません。

私は逆に ダイエット商品は、一切 信用してません。

ちょっと考えれば 分かると思うんですが、ダイエット商品って 年中 新商品が出ますよね。

あれは、どれもこれも 効かないものばかりだから、新しい商品が 次から次と 出てくるんですよね。

だいたい ダイエットする時に 「 これを 飲めば痩せる 」 とかいって、体に入れるものを 1つ、2つと プラスしていくことが おかしいと思う。

普通にに考えれば、体に入れるものを マイナスしていくほうが 痩せるに、決まってるじゃないですか。

これを飲めば痩せるからと 体に入れるものをプラスしていくことは 簡単で楽、これを食べたいけど 太るから食べないで我慢する、マイナスすることはつらい。

原理は単純ですが、やっぱり人間、楽なほうへと 逃げたくなるんでしょうね。

ダイエット




« バレンタインデー | トップページ | リストラ »

日記・コラム・つぶやき (09)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742610/49569910

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット商品:

« バレンタインデー | トップページ | リストラ »